女の子へランドセルを贈ろう【機能性とデザインに注目】

ほしいものをリサーチ

赤ちゃん用品

出産祝いに喜んでもらえるプレゼントを選ぶ際には、実用的な物にプラスして、思い出に残るような特別なものをチョイスすることがお勧めです。プレゼントのサイトをチェックしてランキングを参考にして品物選びをすることもできます。

詳しく見る

記事リスト

機能性やデザインを重視

ランドセル

選ぶ前に話し合おう

女の子にランドセルを購入する際、保護者はきちんと注意しなければいけません。子どもがデザインや色を気に入ったからというだけで、安易に選ぶのはやめましょう。購入前に、ランドセルは絶対に背負うようにしましょう。そして、背負いやすさや軽さがどうか、確かめるのです。女の子の場合、男の子よりも筋力が弱いので、数百グラムの違いでもランドセルを重く感じてしまうかもしれません。また、ランドセルには教科書やノートを入れるので、とても重くなります。その点も踏まえて選ぶようにしましょう。本革よりも人工皮革の方が軽いので、購入するなら人工皮革の方が良いのかと思うかもしれません。しかし、きちんとランドセルが背中にフィットしないと、かえって重く感じます。お子さんがランドセルを背負った際に、背中にフィットしているか確認してあげましょう。また、女の子のランドセルは可愛らしい刺繍やキャラクターのデザインが施されてる物が多いです。幼稚園の女の子がランドセルを選ぶ際、可愛らしいデザインの物を欲しがることでしょう。しかし、まだ幼稚園の女の子の感性は幼いです。6年生になる頃には、デザインが子どもっぽく恥ずかしく感じるようになるかもしれません。そのため、ランドセルを購入する際には、機能性も重視するポイントではありますが、デザインなどもきちんと考えて選ぶ必要があります。6年間お子さんに長く持ち続けてもらうためにも、実際にお店へ来店し、お子さんと話し合って決めるとよいです。

6年間使える選び方

女の子

入学前の子ども達にとって、ランドセルを買ってもらうことは一番の楽しみです。最近では、機能性だけでなく、色やデザインが豊富になってきています。女の子はおしゃれなランドセルに、目移りしそうです。実際に背負わせてみて、背中にフィットするランドセルを選んであげましょう。

詳しく見る

情報収集が肝心です

子供たち

女の子のランドセルは、以前よりも種類が豊富になり、選ぶ人が困る程充実しています。ランドセルは、6年間使用し続ける物なので、飽きずに長持ちする事が必須条件です。価格に関してもメーカーで差があるため、本当に良い物はどれなのか、しっかりと情報を収集し、評判に耳を傾けてみる事をお勧めします。

詳しく見る

喜んでもらえるプレゼント

赤ちゃん

出産祝いには現金を贈るのもよいですが、本当に喜んでもらえる品物をあげたいものです。喜んでもらえるものは買いたいけど買わないものをあげるとよく、短期間ですぐに使えなくなってしまうものやかなり大きめな外出着などがよいです。

詳しく見る

入学祝の品

ランドセル

他人の子供にランドセルを贈るのは一苦労です。現在のランドセルは、色の種類が多く、子供の意見を聞かずに品物を決めることはできません。相手が女の子であれば尚更です。また、親と子の考え方の違いも生じるので、その溝を埋める調整も必要になります。

詳しく見る