女の子へランドセルを贈ろう【機能性とデザインに注目】

記事リスト

6年間使える選び方

女の子

豊富な色とデザイン

小学校入学前に準備するものの一番は、ランドセルです。最近は、ランドセルの素材や色、デザインなのが豊富になってきました。6年間使うものなので、機能性や耐久性に優れていて、子どもが喜んで使える色やデザインを選んであげたいです。ランドセルを選ぶ際には、背負いやすさ、軽さ、丈夫さなどを基準にしてみましょう。子どもに必ず背負わせてみて、確かめることが重要です。中にノートや本などを入れるので、実際に背負う時の重さはもっと重くなります。女の子は男の子と比べて筋力が弱いので、重さは重要です。背中とランドセルがフィットすると、肩への負担が軽くなります。フィットするように作られた肩ベルトのランドセルを試してみましょう。メーカーによって違いがあるので、実際に背負ってみて、できれば中に物を入れてみることが良いです。男の子は黒、女の子は赤、というのが定番でしたが、最近では様々な色が販売されています。とくに女の子はおしゃれに敏感なので、ピンク系や茶系、ブルー系など様々な色があります。でも6年間使うものですから、入学前の一時的な好みで選んでしまうと、飽きてしまったりすることがあります。子どもの好みも尊重しながら、6年間使えるか慎重に選んであげましょう。女の子に人気のあるランドセルは売り切れることがあるので、早めに予約することをおすすめします。ランドセルの価格は、有名なブランドでは3万円から6万円、革専門店では4万円から6万円、格安ブランドでは1万円台からのものがあります。購入の平均相場は、4万円前後です。人気のある価格帯は3万円台で、5万円以上する高級ブランド製やオーダーメイドもあります。型落ちモデルであれば、ネットで安く買えることがあるので、ネットもチェックしてみましょう。